Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.11.13

Note For You

FORTE FORTE (フォルテフォルテ)

寒い季節に、あえて淡い色を取り入れるのは、私たちがずっと昔からおすすめしているスタイリング。これからやってくる季節に合わせてしまって、ついついダークな色でまとめがちな方も多いと思いますが、ぜひ取り入れて欲しいのがこんな淡色のコーディネイト。

淡色同士のグラデーションはズバリ、素材感やシルエット、ディテールでコントラストをつけるのが必須です。そして、オフホワイト〜ベージュのカラーリングは、ほっこりさせすぎずに、ひとくせあるアイテムを活用するのがポイントに。

コーディネイトの主役となっているのは、FORTE FORTE (フォルテフォルテ)のアルパカがベースになったジャケット。アルパカにウールやナイロン素材をかけ合わせた、フワフワとした独特の風合いが魅力のジャケットですが、淡い色だからこそその質感がよく引き立つのです。フリンジがアクセントになっていて、ワントーンのコーディネイトにメリハリを与えてくれるディテール。インには、DEMYLEE (デミリー)の定番リブのクルーネックニットのカシミア素材を合わせて、ジャケットとの質感のコントラストをみせています。今シーズン、新しいボトムの切り口としてご紹介してきたCHIMALA(チマラ)のデニムの、コットンサテンファブリックのオフホワイトを選んで、スタイリングにツヤを加えて。深めの股上にカーブしたシルエットが新しく、全体にエッジさを与えてくれます。

限られた色づかいでこんなにも新鮮なスタイリングが完成するのは、あらゆるコントラストを大切にしているから。これからの季節に映える、暖かで優しい淡い色。フレッシュな気持ちでトライして欲しいスタイリングです。