Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.09.13

Note For You

VINCE(ヴィンス)

レザーというマテリアルは、クリエイターやデザイナーが感情や美意識を表現しやすいマテリアルなので、とても凝った、面白いデザインに出会うことが多い。RIVERUSにもさまざまなレザーアイテムがバリエーション豊富に届いたけれど、皆様もうご覧いただいただろうか。個人的に「レザー」は好きな素材だしこだわりもある。これまでに様々なものを見てきたし、着てきたけれど、今はこんなシンプルな一着が“気分”だったりする。

おっ、これは…!と思わされるほど、軽くてやわらかなこれはVINCE(ヴィンス)のもの。この質感と着心地はもちろんラムレザーである。過剰なデザインを削ぎ落としているから、素材の個性を心ゆくまで楽しむことができる。これまでのレザーのイメージ____いわゆる「タフ」や「セクシー」ともまたちがう端正な表情で、きっとこれ、一年中着るんだろうなと思うとたのもしい。

「皮」は人の手を介して「革」へと進化し、美しい製品に姿を変えて私たちを魅了する。幅広く奥深いキャパシティーを静かにたたえるマテリアル、レザー。どんなジャンルのファッションのなかにあっても、その存在は周囲を美しく圧倒して、身につけるひとそのもになっていく。