Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.08.10

Note For You

ADAWAS (アダワス)

秋冬が始まったなと感じるのは、外はまだまだ暑いけど、上質な素材のコートや柔らかな肌触りのニットを手にした時。すぐに着られる新作のアイテムをデザインするデザイナーも多いけど、リアリティがあまりない時期に、これからやってくる季節をイメージしながら洋服を見る、このほんのわずかな時期のワクワク感が何よりの楽しみでもあるのです。
実際に着る時期には絶対に店頭からいなくなってしまうだろうなぁ、と、急いでも選んでおきたくなるのが、こんなニット。

構築的なデザインや素材の使いかたに定評のあるADAWAS (アダワス)のニット。リアルに重ねるともたつきがちな、シャツ×ニットのレイヤードを計算されたバランスで、一枚で表現したアイテム。異素材を組み合わせながら、バックスタイルのボタンの開閉によって立体的なデザインをも楽しむことのできるニット。シンプルなコーディネイトのほうが製品そのものの魅力を楽しめるのかもしれません。

シャツとニットの素材感に華やかさをもたらせてくれるのは、RAG&BONE (ラグアンドボーン)のエコレザーのパンツ。お互いの魅力を引き立てるためには、素材のコントラストが重要になります。いつもはブラック派、という方もチャレンジしたくなる、柔らかな印象のブラウンベースのアイテムが充実しているので要チェックです。

これからやってくる、少し先の自分のスタイリングを想像して楽しめる貴重な期間。進化したニットがそんな想像を豊かにしてくれるはずです。