Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.07.16

Note For You

CP SHAIDES(シーピーシェイズ)

色、かたち、素材__これらは洋服を構成している三つの要素。皆様はこのうち、なにを優先してものえらびをなさるだろうか?個人的には「素材」の大切さを、年々痛感するようになった。ファストファッションがあたりまえに誰ものワードローブに加わるようになって、洋服を選ぶ楽しみがぐんと広がった。今ほどこんなに選択肢がない時代に育った私は、いい時代だな、ちょっとうらやましいかも、などと単純に思ってしまう。でもあるときふと気付いたのは。なんだか街が皆同じ色、同じフォルムに見えること。みんなすごくおしゃれなんだけど、みんな「同じ」格好でもある。大人も若者も同じものを着ていると、特に大人がくすんで見えてしまう。シンプルなスタイリングほど、それがさらに際立つ。そんなとき、素材のちからの重要性を、こころのそこから感じる。シンプルで涼やかな素材を着るこんなスタイル。上質で味わい深いリネンファブリックを、鮮やかなイエローが、より新鮮で印象的になった。シャツのリネン、ボトムのコットン。この季節ならではのカジュアルな「素材」たちが、ちょっとチャレンジな「色」を、より身近なものにしてくれた。すそをちょっと結んでアレンジしたり、シンプルな「かたち」に遊びごころを楽しんでみた。