Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.07.15

In The Baggage

主観100% 買ってよかったもの④

もう皆さまお試しいただきてますでしょうか?このオリーブオイル。洋服のショップの取扱品にしては意外なアイテムに驚かれるかたもいらっしゃると思います。重くなくて、香り豊かなオリーブオイル。かなり絶品なのでぜひお試しいただきたいと思います。

このオリーブオイルとの出会ったのは、ある洋服の輸入代理店を訪ねた時。数年前にあるイタリアのブランドの展示会で出会いました。初めて訪ねたそのショールームでお土産として渡されたのがオリーブオイルでした。その環境にはあまりにも意外な品物だったので驚いたのですが、よく話を聞いてみればこの会社で販売をしているもの。自社の畑で栽培し搾取しボトリング。そしてイタリアから輸出入をしているそう。そこはファッションと畑を両立させているとても面白い会社なのだなとその時に知りました。

ここのオーナーはイタリアの方。そのオーナーは、自身がイタリアの出身ということで何か出来ることはないかと考えて、スタートしたのがオリーブオイルづくり。まずイタリアで畑を買い、畑を使えるようにするところから始まりました。畑ができたら木を育て始めるのですから、大変な時間がかかったに違いありません。製品が世に出るまでにはそうとうに時間がかかっているように思います。

このオリーブオイルは、オーナーのTRELLI氏の畑でとれたオリーブのみを使ってつくられます。一般的に市販されているオリーブオイルは様々な畑からブローカーが集めてつくられたもの。ブレンドしているので大量生産の場合には安定した味を作ることができて良いのかもしれないのですが、生産者や畑の特徴が見えないものになってしまいます。このオリーブオイルはTRELLI畑のオリーブのみ使用し、早い時間に採ったオリーブをすぐにコールドプレスで搾取したもの。フレッシュでオリーブの香りが素晴らしい。食べると体の中から浄化されて綺麗になったような気分になれます。

洋服とオリーブ畑を生業にするオーナーは自身を「海賊」と例えます。小さな船で航海をする自分たちは、自らのの意思で海の様子を見ながら細やかに舵をきって旅をするから。日本に長く住み日本が大好きなイタリアの方だから、日本に「本物」を伝えたくて様々な提案をしています。その志がオリーブの栽培に繋がったのだと思います。

野菜、パン、お魚などなど、色々な食材で試していただきたいオリーブオイル。これからの季節、個人的には素麺がおすすめ。気軽なギフトにもおすすめです。ぜひお試しください。