Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.10.11

Note For You

RAG&BONE(ラグアンドボーン) / セレクトショップ RIVERUS リヴァース 新潟

ようやく長く暑さを感じた時期が終わり、ひんやりとした空気が心地いい季節が到来。そんなときに求めたくなるのは、暖かくて柔らかいニットの手触り。これまでも、これからも、秋冬のワードローブの主役のアイテムです。

今回ご紹介するのは、RAG&BONE(ラグアンドボーン)のリブニット。毛足の長くない、しっかり編みこまれた程よく厚みのあるボリューム感で、肌寒くなり始めの、いまの季節から取り入れられる素材感。ミリタリーテイストを織り込んだ、ショルダーやエルボーパッチのモチーフが全体のアクセントとなっています。私のお気に入りのポイントは、そのモチーフがサテン素材になっているからマニッシュになりすぎないところ。そして絶妙なクロップ丈。

スポーティーなモチーフのニットもアイボリーを選んで、ボトムも光沢のあるTELA (テラ)のカラーパンツで合わせたら、フェミニンなムードを加えたアクティブなスタイルに。今シーズン取り入れたいバギーシルエットもクロップ丈が難なくバランスをはかってくれます。今年もニットの季節が始まりました。新しいニット事情をお伝えします。ぜひ皆さまお出かけくださいね。

 

KNIT / RAG&BONE (ラグアンドボーン)