Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.03.19

Note For You

JOHN SMEDLEY (ジョンスメドレー)

今回はJOHN SMEDLEYのニットをご紹介します。秋冬にはファインメリノウール、春夏にはシーアイランドコットンと、代表的な2つの素材をシーズンに応じて、30年以上私たちはJOHN SMEDLEYのニットをご提案しています。

最高品質の原材料にこだわっていて、昔ながらの機械と最新のコンピューター技術を駆使しながら、つくられるこれらの製品。表面をきれいに仕上げるために、ボディ部分と袖部分は手作業でつなぎあわせ、何世代も続く職人の技術も取り入れていることによって、美しいフォルムを維持しながら、長年楽しめるところも魅力です。

今シーズン私たちが選んだひとつが、こちらのメリノウールとシーアイランドコットンをかけ合わせたモデル。冬から春にかけて、夏から秋にかけてと、シーズンの変わり目に活躍してくれるアイテムです。数シーズン前から発表された素材のシリーズですが、この春ボートネックのデザインが登場。襟元の開きの女性らしさやクラシックさが魅力のモデルです。ボディラインもゆったりとしているから、30ゲージの繊細なニットも心地よく、一枚でもきれいに決まってくれます。

ボートネックのイメージに合わせて、ボトムにはTELA (テラ)のハーフパンツを合わせて。クリーンでスポーティな印象に仕上げています。ニットがもつ繊細の素材の雰囲気に、ジュエリーがとても良く映えるのもおすすめのポイント。シンプルだけどお互いのもつ質感が引き立つスタイリングです。

毎シーズン変わるカラーも魅力で、お気に入りの一着を探すのも楽しみのひとつです。どんなスタイリングを好む方でも、選んでいただけるところも、ブランドのもつ可能性の広さを感じることができます。数ある中から私たちが選んだ新しい素材のシリーズ、ぜひお試しくださいね。

 

KNIT / JOHN SMEDLEY (ジョンスメドレー)