Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.03.07

Note For You

MERLETTE(マーレット)

これ素敵とか、着心地良さそうとか、洋服そのものの魅力のほかに、それらが醸し出す世界観やブランドの哲学に感動・共感して、「これを着てみたい。」と思うことがある。自身の着るスタイルのなかに「甘さ」「可愛さ」というキーワードは本来NGなんだけど、MERLETTE(マーレット)の世界があまりにも心地良すぎて、デザイナー マリーナ・コートバゥイのクリエイションがあまりにも美しすぎて、甘く可愛いMERLETTE(マーレット)をどうしても着てみたくなった。

「ボリューム感」というキーワードに注目、ボトムにもボリュームを持たせ、ストロングカラーをプラスしたら案外イケるかも?HACHE(アッシュ)のドンズバがあったから合わせてみたらなんとも新鮮 。甘さと辛さ、可愛さとかっこよさ、これまでの自分にはない表現だな、と思っている。

好きなものと似合うものは違う、などという。年齢や経験をかさねるほどにそんな思いが強くなる、という人もいて、なるほどそうでもあるし、そうでもないかな、と私自身は思っている。だって好きなもの、愛着あるものなんてそう簡単に変わらないから。着方や取り入れ方をこれまでと変えればいいだけで、ものが持っている背景や哲学に共感できる感性がある、つまり好きならば、応用力だって湧いてくるに違いない。 世界観を着る。哲学を着る。これが好き!を着る。….なんだかむずかしそうだし、ちょっとめんどうカモ….?いいえ諦めるのはまだ早い、皆様と一緒に楽しく悪あがきするために、私たちRIVERUSは存在してるのです。

 

TOP/MERLETTE(マーレット)

BOTTOM/HACHE(アッシュ)

BAG/ PIERRE HARDY(ピエールアルディ)