Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.11.03

In The Baggage

HERNO THE FAIR スタートしました

先週からスタートしたHERNO(ヘルノ)THE FAIR。HERNO(ヘルノ)の豊かなデザインを知っていただくために、幅広いテイストのアウターをご用意しご紹介しています。

HERNO(ヘルノ)を展開して分かったのは、歴史があるブランドだけあってブランドイメージが確立されているということ。ブランドをご存知の方は「フェミニンなデザイン」の「ダウンコート」というイメージが強いと思います。HERNO(ヘルノ)はアウターの老舗専業ブランドなので日本でつくられたそのイメージは合っていますがほんの一面にすぎません。バリエーションに富んだアウターを毎シーズン発信しているブランドなのです。

フェアがスタートすると「こんなデザインのものもあるんだ」というお声を頂くことが多く、ブランドの多面性をご紹介出来る良い機会となっています。切り口をたくさん持つHERNO(ヘルノ)の世界をぜひご覧いただきたいと思います。

これがHERNO?と思われる方が多いのではないでしょうか?ダウンコートブランドのイメージが強いのですが、実は上質なアウターの老舗専業ブランドのHERNO(ヘルノ)。幅広いアウターのデザインとしてエコファーのデザインも充実しています。リアルなラムファーをイメージしてデザインされたポリエステル100%のエコファーコート。ボア風のカジュアルなファーはデイリーに着こなしにぴったり。フリース感覚で気負わずに着られるコートです。

GORE-TEX(ゴアテックス)などの高機能素材を使用し、モードなデザインのアウターを発信するラミナーコレクション。フェミニンなイメージが強いHERNO(ヘルノ)ですが、その従来のイメージにはなかったエッジィなデザインを豊富にラインナップするのがラミナーコレクションです。アウトドアのウェアなどに使用される防水耐久性・透湿性・防風性を兼ね備えた素材のGORE-TEX(ゴアテックス)を使用し、アウトドアメーカーにはない女性らしいシルエットを作り出すという画期的なラミナーコレクション。キャラクター性の強いダウンブランドが増えている中で、ミニマルでクリーンなデザインが新しい。スタイリングに馴染むデザインのコレクションです。

バリエーション豊富にHERNO(ヘルノ)の上質なアウターが揃う特別な機会。ぜひお見逃しなく。