Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.09.24

Note For You

ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)

昨日9月23日(金)から、ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトアール)のフェアがスタートしました。今回は、普段ご紹介しきれなかったシューズやアクセサリーなどが、多数ご覧いただける機会となっています。10月2日(日)までとなっていますので、皆さまぜひお出かけくださいね。

数あるラインナップの中から今回ご紹介するのは、ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトアール)らしさが存分に堪能できるアイテム。ロングシャツとして、またミニドレスとしても楽しめる一着です。

ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトアール)ならではの、ボヘミアンタッチを楽しめるこちらは、ブランドが得意とするフリルや刺繍が全体に施されています。高めのスタンドカラーになっているので、顔周りが華やかに演出できるのも嬉しい。ボタンがあえて上までないVネックのネックラインなので自然にヌケ感が出てくれる。シーズンが進んだら、ハイネックのインナーを合わせるスタイリングも楽しみなひとつです。バックスタイルにも細やかなギャザーが施されているので、一枚で決まってくれるのもポイント。着るもの考えてしまう今の季節、シーズンをスウィッチするためのアイテムとしても活躍してくれます。フリルや刺繍といったディテールも、ブラックカラーなので適度な甘さに仕上がっているところも、今の気分にフィットしてくれますよね。

今回はあえて、RAG&BONE(ラグアンドボーン)のパンツを合わせて、ロングシャツとしてスタイリングしていますが、コーディネイトの幅は無限のアイテムです。ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトアール)の世界観を堪能いただけるこの機会を、どうぞお見逃しなく。

 

SHIRT / ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)