Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.07.07

In The Baggage

RAG&BONEのおすすめ、シャツコレクション

新入荷ラッシュ。新しいシーズンのアイテムのご紹介がスタートしています。このタイミングはプレコレクションという本格的な季節の前に楽しめる新作発表が行われる時。一早く先の季節の提案を得られるコレクションとなっています。

RAG&BONE(ラグアンドボーン)のプレコレクションも入荷しました。コレクションのイメージはジェネレーションX世代が世の中を席巻しファッションのブームをつくっていた90年代がイメージ。ストリート感やグランジな雰囲気をもつアイテムが登場し、スタイリングのバランスも大きく変化しています。

ファッションテイストとは別にデザイナーが今季力を入れているのが「シャツ」。スタンダードなシャツに力を注ぐというのが一見不思議な感じがしますが、その普遍なシャツをあえて今季はブランドがフォーカスし、RIVERUSではセレクトに反映しています。コットンを産業とするアメリカのブランドとして長年第一線を歩むブランドRAG&BONE(ラグアンドボーン)。デニムでの認知は高いがそれに合わせるシャツを自分達が作らねばと、アメリカのブランドのプライドとして提案しているのがシャツです。そういえば、ブランドのイメージには合っても良さそうなのに今まで無かったなと思われる方も多いのではないでしょうか?

RAG&BONE(ラグアンドボーン)のシャツは上質感のあるファブリックを使用した艶やかさがありながらもカジュアルに着られるというデイリーさが魅力。硬いイメージのあるシャツを軽快に着られるムードがあります。オリジナルのボタン、ポケットの切り替え、バックスタイルのタックなど細かな箇所にもブランドらしいこだわりが見えます。シャツ専業のブランドのきっちりとした感じとはまた違った表情なので、デニムとシャツで合わせて着たくなるきちんとしているけれど気負わずに着られる良いシャツです。

シャツ一つもムードで着分けて欲しいと思います。デニムによく合うRAG&BONE(ラグアンドボーン)のシャツ、おすすめです。