Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.05.02

Note For You

ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)

今回ご紹介するのはISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)のシャツドレス。さらりとしつつやわらかなコットン100%のファブリックは、ノスタルジックなマドラスシャツを思わせ、これからやってくるさわやかな初夏が待ちきれない気分になります。
ピンクとグリーン__相反する二色ですがコントラストはやや抑えめにしてあり、チェックでもどこかシックな趣き。つかず離れずのサイズ感も心地よいのです。「パリジェンヌのデイリーウェア。」として不動の位置を確立しているISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)。RIVERUSでのご紹介は2シーズン目となります。皆さまもうご覧いただきましたか?一見カジュアルな見映えですが、シンプルにデニムと合わせても他のカジュアルブランドとは一味も二味もちがうシックなムード。また、ハイブランドとミックスした時に生まれる「こなれ感」に、このブランドの実力を感じます。

気取らない、肩肘張らない。でもシックで颯爽と。そんな女性像を目指すあなたにぜひ着て欲しい、それがISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)なのです。

 

TOP/ISABEL MARANT ETOILE(イザベルマランエトワール)