Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2022.03.28

Note For You

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)

 

コレクションにさまざまな時代やカルチャーを独特のテイストでクロスオーバーさせるのは、DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)の得意技。なかでも“ミリタリー”のキーワードは、デザイナーであるドリス氏のお気に入りとみえ、コレクションにも登場回数の多いデザインモチーフ。ご覧のように今シーズンは大きく膨らませたポケットが楽しいのと、そんな楽しさの底流に潜んでいる“オーセンティック”が、洋服好きのこころを盛り上げてくれる。
アイテムに使われたのは薄くて軽い、ドライなコットンファブリック。ボリュームはあるんだけどどこか華奢で、このブランドならではの洗練がにじみ出す。そう、「ボリュームを遊ぶ」というテクニックもこのクリエイターの真骨頂だから、さまざまなエッセンスがぎゅっと詰まったこのパンツ、着る価値のある一本だと思う。
トップにはなにが来てもハマりそうだけど、今回はHACHE(アッシュ)のトップを合わせて、立体感、ボリューム感、を楽しんでみた。ミリタリーに、“ちょっとかわいい”をミックス、普遍的でありながら「いまの気分」も感じさせ、カジュアルのなかにモードなエッセンスを秘めている。あたらしい季節の始まりにふさわしい着こなしだなと思っているが、どうだろう?