Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.09.24

Note For You

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)を着る楽しみは、「美しいファブリックを纏う」楽しみでもある。オリジナルの美しいフアブリックを贅沢にたっぷりと使い、ふわりとしたシルエットに仕上げられたコレクションはひじょうにゆったりとエレガント。「ふわり」「ゆったり」というデザインキーワードは、これら独自のファブリックを、最大限に活かすためのものなのだろう。
今回着たスカートはそれらイメージがまさにかたちになったもので、カラーもシルエットも、フロントのリボン結びという細部のデザインに至るまで、「ドリスを着る楽しみ」に溢れている。ドラマチックかつ華やかなフラワーモーチーフは、ドライなタッチのスポーティーな布にプリントされていて、絶妙なデイリーウェアになっているところが心憎い。華やかなデザインは顔から遠いところ_”ボトム”で取り入れてみるのもおすすめ。トップにはシンプルで着なれたものを合わせたら、ちょっとむずかしいかも?と思わせるドリスの色もプリントも、きっと身近なものになるはず。N°21(ヌメロヴェントゥーノ)のクルーネックニットは、胸にブランドロゴをエンボスしたもので、ちょっとスウェットみたいな気楽さがおもしろく、今回合わせてみた。