Blog

スタッフがお届けする最新ジャーナル
フォーカスアイテム、着こなしのポイント、バイイングトピックスなど、RIVERUSの考えやこだわりをご紹介

2021.08.23

Note For You

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)

おとなになって良かったと思えることのひとつに、見聞が広がり、幅のあるファッションを楽しめるようになった、ということがある。ブランドやフォルム、トレンドに惑わずに、ものの本質や美しさだけを見出して、自分流に取り入れる醍醐味は、ことばではちょっと表現しがたいもの。イコールそれが“パーソナリティ”につながっていくのかもしれない。

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)の服は、そんな醍醐味を他のなによりも感じさせてくれる気がする。ブランドが得意としているファブリックを贅沢に使って、オリジナルなシルエットを表現したこんなドレスは、まさにそんな一着。RIIVERUSでは毎シーズン、DRIESのドレスを毎シーズン提案していて、コレクターもいらっしゃるほどのアイテムでもある。ウエスト部分のモチーフは、コットンファブリックのフレッシュさ、カジュアルさに、高級感もさりげなく演出してくれるデザイン。一枚で完成、完結しているアイテム”ドレス”だけど、ワイドシルエットやジョギングパンツなど、ボリュームのあるパンツを合わせるのも今シーズンらしい着こなし方。ぜひチャレンジしてみて。